page_top

人にも環境にも優しい自然素材の家

大きな吹き抜けにある大開口の窓から見える景色は、季節を通じて見応えがあります。吹き抜けを中心にご家族それぞれの部屋を配置、家族が回遊して常に存在を感じあえる幸せなお住まいです。


重量木骨(SE構法)と次世代省エネ基準の外張断熱工法を採用、一級建築士であるお施主様がディテールにこだわって一緒に作り上げた珠玉の住宅です。檜(ヒノキ)の床や自然素材をふんだんに使用した、人にも環境にも優しい家です。


デッキテラスは手先の器用なお施主様が日曜大工を楽しむ格好の場所。2階から息子さんが見学しています。


春は桜、夏は青葉、秋は紅葉、冬は雪景色・・・。大きな吹き抜けにある大開口の窓から見える景色は四季折々の美しい表情を楽しむことができます。屋上からの見晴らしも最高!桜の季節にはお花見の来客で賑やかになるそうです。

I様邸 DATA 工  法:重量木骨(SE構法) 2階建
竣工年月:2008年6月
敷地面積:208.09㎡
延床面積:139.58㎡
設  計:株式会社参創ハウテック
現場監督:高井 宏

理想の家づくりを実現されたお客様からお寄せ頂いたお声を公開しております。ぜひご覧下さい。

お客様の声

 

東京で家を建てるなら・・・ 新築、リフォーム、メンテナンスのことなど、ご相談は参創ハウテックへ。

お問合せフォーム -お気軽にご相談ください-